沖縄県糸満市

沖縄県糸満市

縄県糸満市は人口が約6万人の本島最南端、南部に位置する市です。古くより海人(ウミンチュ)のまちとして栄え、旧暦の文化が未だに色濃く残る地域として知られています。その為、多くの海人は1月1日の新正月は通常通り漁に出て、旧正月でお祝いをする。というのも糸満市ならではの文化となっています。また、市街地を抜け南下すると、さとうきび畑など沖縄の原風景も望むことが出来ます。沖縄戦で亡くなったひめゆり学徒・教師の鎮魂の為の慰霊碑、ひめゆりの塔や恒久平和を祈り、沖縄戦全戦没者を祈る平和祈念公園も糸満市にあり、”平和都市 糸満”としても世界に知られています。

image (6).jpg

糸満ハーレー(旧暦の5月4日)

海の恵みに感謝し、大漁と航海安全を祈願する海人(漁師)の祭りです。旧暦の4月27日に港を見下ろす糸満市町端区の高台山巓毛(サンティンモウ)で早朝の5時にハーレー鉦(かね)を打ち鳴らし、時期の到来を人々に知らせます。”ハーレーの鉦が鳴ると梅雨が明ける”と地元では言い伝えられています。そして当日の朝、各地域の代表者が集まり、御願(ウガン)をする。御願が済むと、港ではハーレー行事の開始となり、海の男達による迫力のある競漕が行われます。

名称未設定-1.jpg

美々ビーチ

糸満市を代表するビーチ。夏には地元の人や観光客などで賑わいます。

img_3013

うちなーファーム

うちなーファーム(糸満市観光農園)は東京ドーム6個分もある農園です。ここでは、マンゴー、アセロラ、パッションフルーツ、シークヮーサーのフルーツワインや園内のレストランでランチを楽しむ事もでき、糸満市の穏やかな雰囲気を楽しめます。また、毎年12月中旬から1月3日まで平和への祈りを込めたいとまんピースフルイルミネーションを開催しています。花火やレーザーショーのほか連日イベントも行われます。

 

糸満市物産展(終了致しました)

エイチ・アイ・エス 沖縄専門店新宿では2月末まで糸満市の特産品を販売する物産展を開催しています。糸満市からやってきた特産品をいくつか紹介いたします。
image (4).jpg

まさひろ酒造さんの豆腐よう、泡盛チョコレート、泡盛ゼリー、からからセット

糸満市が誇る泡盛(沖縄の地酒)のまさひろ酒造株式会社さんからは、東京ではなかなか味わうことの出来ない、豆腐ようや泡盛チョコレート、ゼリーやお酒を入れて飲むためのからからセットを販売しております。もろみ酢も届いており、こちらのもろみ酢にはアミノ酸やギャバなど体に良い成分が含まれており、飲み口もまろやかですごく飲みやすい酢となっています。店頭では試飲も行っているので、是非お立ち寄り下さい。
image (1).jpg

琉球ガラス村さんのグラス各種

カラフルな沖縄の伝統工芸、琉球ガラスが糸満市の琉球ガラス村さんから届きました。目に鮮やかだけでなく、周りをも華やかにしてくれる琉球ガラスはガラス職人の高い技術の結晶となります。店頭ではロックグラスやビアグラス。シャコガイの形をした小物入れなどを販売しております。また、現地では、ガラス作りの体験も行うことが出来ます。コップだけではなく、ランプやクラフトストラップなど多彩なラインナップがあります。
image (2).jpg

赤マルソウさんの豚肉みそ

油みそといえば、沖縄ではどの家庭にでもあると言っていいくらい県民食です。赤マルソウさんの豚肉みそには、油みその中に豚肉が入っており、食べ応えのあるものとなっています。種類は通常の豚肉みそ、ピリっとするうま辛、麦みそ仕立の3種類ご用意しております。
そのほかにも、こちらには載せていない商品を多数ご用意しております。
ご旅行の相談以外でも是非お立ち寄り下さいませ。

来店予約

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中